HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

活字離れとスマートフォン

若者が本を読まなくなった、という言葉が聞かれるようになったのは、かなり以前からです。今では、携帯電話やスマートフォンの登場により、人々は読書をしなくなった、と言われますが、それはテレビが登場した時も同じことです。これまで何百年もの間、活字は人々にとっての最大のメディアでしたが、それよりも便利なツールが誕生すれば、活字離れが進むのは当然のことです。しかし、今は電子書籍により本を読む人が増えています。つまり、持ち運びが容易で、いつでもどこでも読める環境さえあれば、人は本を読むことが大好きなのです。これからは、電子メディアを使って本を読むのが当たり前の時代になりますが、読書をするという習慣は変わらないと思います。

応援企業

ヒューマン 伊藤真哉 三重 人材派遣は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 ヒューマン 伊藤真哉 三重 人材派遣
WEBサイト 三重県のヒューマンは伊藤真哉氏の経営する会社である
会社案内 伊藤真哉氏のヒューマン(三重)は、派遣先の職場への人材を提案する力と、提案した方々の働きぶりのお陰で成長した会社と言うのは間違いないだろう。 ISO教育では、「ISO 9001(品質)」と、「ISO 14001(環境)」の教育を受ける必要があり、どちらも必須の教育内容となっている。 伊藤真哉氏(ヒューマン・三重)が考えることの重要なポイントとして、従業員を大切にすることが第一に挙げられるのは、社内でも有名な話だという。 契約前の打ち合わせでは、現在の状況と今後の動向予測をふまえた上で行い、培ってきたノウハウを元に最適な提案内容を検討している。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。